福岡で脱毛するときもいくつか比較して決めるといい


カウンセリングは福岡脱毛で



写真

脱毛の施術をしたくて、福岡脱毛スタイルでクリニックやサロンなどを探していたのですが、まずはネットなどでいろいろと調べたり、比較したりしてみることにしました。レビューなどを読んで、自分と同じようなコンプレックスをもっている人たちが脱毛をして肌がきれいになった、というものを読んで、それと同時に施術の内容や効果、その後の肌の状態などのことを読んで、福岡でも人気があるクリニックをいくつか選んで、それを比較して決めました。やはりきちんと比較をして、自分が納得できるところで施術をうけたほうがいいと、レビューなどを読んで感じたからです。

いくつかカウンセリングを受けさせてもらえるところがあったので、そこでカウンセリングを受けて、施術などを受けるかどうかを決めました。福岡でも人気があるクリニックだということで、脱毛のレビューなどもたくさんあったところで、施術の内容やその効果などもわかりやすかったのもよかったです。




日焼けは絶対にしないように



写真

脱毛の種類はレーザーだったのですが、カウンセリングでいろいろと確認をして、施術を受けても大丈夫だと確認ができたので、施術を受けることにしました。カウンセリングをして、それから予約を入れたのですが、日焼けをしないように注意をされて、肌をできるだけケアするようにしました。肌荒れなどがひどいと施術を受けることができないし、日焼けをしてもレーザーの施術は受けることができなくなってしまうということで、とても気を使いました。レーザーは黒いものに反応するので、日焼けをしてしまうと施術を受けることができなくなってしまう可能性があるということで、日焼けは絶対にしないように注意されました。

施術を受けるまえに、もう一度カウンセリングと肌の状態を確認して、そしてレーザーで脱毛しました。レーザーは痛いときいたことがあったので、少し緊張していたのですが、冷たいジェルのようなものを肌につけて、それからゴーグルをつけて施術がはじまっても、あまり痛みを感じることがなくて驚きました。レーザーは黒いものに反応するので、たとえば、むだ毛の量が多い人や太いむだ毛だと痛みを感じることもあるということです。ジェルをつけていることで、痛みも和らげることができるということでした。思い切って施術を受けてみてよかったです。




施術をした後のアドバイス



タワー写真

施術をした後には、肌とむだ毛の状態を確認して、その日はお風呂には入らずに、肌をこすったりといった刺激をあまり与えないようにとアドバイスをされたので、シャワーをさっと使うだけにしました。それから、肌がまだレーザーの熱をもっているので、落ち着かせるためにもボディローションか化粧水でもいいので保湿をしっかりとしておくようにいわれたので、そのとおりに保湿をたっぷりとしました。肌が潤っていると熱が少し残っているというのがわかります。むだ毛の自己処理でできてしまった埋もれ毛はまだすぐに抜けたりはしないので、残っているときは皮膚科などで抜いてもらうようにするといいときいていたのですが、肌ケアをしっかりとしていたからか、少しずつきれいになっていきました。どうしても無理なところは皮膚科にいって抜いてもらってきれいになったのでよかったです。




星の原クリニック


つづき➡施術のあとのケア